長岡技術科学大学の就職先・社員インタビュー

長岡技術科学大学から上場企業に就職したエンジニア

長岡技術科学大学からスプリックスへ就職!

現役エンジニアが語る教育×ITプロダクトの魅力とは?

SPRIX Engineering Lab
Webエンジニア
だいぺい
長岡技術科学大学
情報・経営システム工学課程 卒業

全国の個別指導塾で導入されている総合教育運営ツール「フォレスタデータベース」のWebシステムの開発・改修を主に担当しています。
その他にも、エンジニアというキャリアを活かして、小学校向けプログラミングの出前授業の講師などもしています。

長岡技術科学大学での学生時代

ー長岡技術科学大学に在学中はどんな学生でしたか?ー

興味があることに突き進む

学生時代は、やることはきっちりやりながら、興味があることに突き進んでいくタイプでした。学業を優先しつつも、趣味の音楽に没頭しているような、人間味のある学生だったと思います(笑)
長岡技術科学大学は、大学院への進学が推奨されているのですが、私は学部で卒業することを決めました。その理由も私の興味があれば突き進む性格からで、大学の講義を受けていくうちに、この技術を使って早く何かを成し遂げたい、社会に出て活躍してみたいと思い、就職の道へ進むことを決めました。

長岡技術科学大学から上場企業に就職した理由

ー長岡技術科学大学からスプリックスを就職先に選んだ理由は?ー

講師の経験を通して感じた「教育×IT」の魅力

きっかけは、「教育×IT」というフレーズでした。私は小学生の頃から、将来は「パソコンを使った仕事がしたい」と、ぼんやりと考えていて、高専・技大と技術を学んでいくにつれてITに関わりたいという想いが芽生えました。在学中に講師としてアルバイトをしていたスプリックスが運営している森塾で、「人に何かを教える難しさ」と「達成した時のやりがい」を身をもって感じ、教育への興味を持ち始めました。これらの経験を通して、スプリックスが掲げる教育×ITという理念に共感し、教育を裏側から支えるITを提供できるエンジニアになりたいという想いから、入社を決意しました。

Web エンジニア だいぺい

ー仕事のやりがいや今後の展望について教えてくださいー

自らのIT技術で教育現場を支える

仕事のやりがいは、なんといっても技術で教育現場の業務効率を何倍も高められる点です!自らの現場経験を基に、どんな思いでこの機能が欲しいと思ったのか、システムを使ってくださる皆さんの目線に立って考えながら開発に取り組んでいます。そうすることで、事前に予想される機能の改善点・修正案を提案し、業務効率の改善に貢献することができます。現場の皆さんの手元に届き、喜んでくださっている姿を想像するとやりがいを感じます!

Web エンジニア だいぺい

ー長岡技術科学大学の学生へメッセージをお願いしますー

楽しいこと、興味があることを極める!

とにかく自分が楽しいこと、興味があることを極めていってほしいです!学業でも趣味でも、その経験が今後絶対になにかの役に立つと思います。 学業の必要性はいわずもがなですが、例えば漫画を読むことでさえも、その漫画を通して、会社の中でコミュニティを広げたり、野球や、バスケなども趣味として続けて、仕事のリフレッシュに使えたりと、見方、使い方でどんなことも自分の武器になります。片手で収まる程の年月しかない学生生活、やるべきことをきちんとやる「ボトムライン」を徹底して、両手でも収まらないくらいの思い出をもって、社会に一歩踏み出してほしいです!

※内容は取材当時のものです。

長岡から世界へ。私たちと一緒に教育でNo.1を目指しませんか?
長岡から世界へ。
私たちと一緒に教育でNo.1を目指しませんか?

CONTACT

お問い合わせ

エンジニアの求人・インターンシップの応募はこちら

その他のお問合わせはこちら

携帯電話のマーク
0258-86-8984
メールのマーク
saiyou@sprix-englab.jp